☆4.5

SF・ファンタジー

【?の見え方(第七女子会彷徨6巻)】その人の見たい姿にうつる女の子

学校帰りに出会った不思議少女・ひとみちゃん。いわく「私は、その人の見たい姿に見える」らしい。元気活発な女の子だが、終盤になると一変。「私と一緒に知らないどこかへ行こうよ!」そう誘ってくるひとみちゃんの姿は、真っ黒で巨大な怪物になっていた…。
ホラー・サスペンス

【影姫(鬼姫)・楳図かずお】これ以上の悲哀物語があるか!?

農家の娘・シノは両親と平和に暮らしていた。しかしある日、領主・鬼姫の影武者(=影姫)として採用される。「家族の生活のため…。」と耐え忍ぶシノだったが、宴会の余興と称して農民夫婦の公開処刑が行われる。農民夫婦はシノの両親だった。シノはオニと化し、復讐を決意するが…。
SF・ファンタジー

【ヒタ・変身(第七女子会彷徨)・つばな】すこし不思議なホラー&コメディ

人間を誘拐し星の養分として取り込んでしまうホラー話・ヒタ。大穴に落下、復帰してみると何故か巨大なサカナの姿になってしまう、しかし、クラスメートたちはそれを受け入れて過ごしていくコメディ話・変身。第七女子会彷徨・第八巻から紹介します。
ホラー・サスペンス

【恐怖・1巻、楳図かずお】ハッピーエンド多めのホラー

高校生記者二人が様々な恐怖を体験していくという物語。全体を通してホラーテイストが強いものの、終わり方はスッキリハッピーエンドがメイン。読後は心がほんわり暖かくなっている、そんなホラーマンガです。
SF・ファンタジー

【惑星ロボ ダンガードA・松本零士】巨大ロボに出番はない!

資源枯渇により、お先真っ暗な地球。そんな中、太陽系新惑星・プロメテが発見される。「人類の未来はプロメテ移住にかかっている」 しかし人類は「全員で移住派」と「エリートのみで移住派」に分かれてしまう。松本零士先生が描く、SF人間ドラマ作品!
人間ドラマ

【鉄の竜騎兵・松本零士】名機・陸王バイクの魅力

日本軍司令部に伝令兵がやってくる。「飛行場が攻撃を受けている。援軍を要請する。」しかし司令部の回答は「援軍は送らない」というものだった。伝令兵は「仲間たちの元へ帰らなければならない」と言って愛機・陸王にまたがり、100km先の飛行場へと走る。
人間ドラマ

【成層圏気流】のあらすじと兵器紹介:松本零士の戦争まんが

ドイツ空軍大尉・ラインダースは高い判断力が裏目に出てしまい、卑怯者の汚名を着ることになる。後日、汚名返上の機会として重要任務を任される。その内容は大量破壊兵器の護衛というものだった。悪魔に魂を売って名誉を手に入れるか?売らずに汚名を着るか?大尉の判断は?
人間ドラマ

【音速雷撃隊】あらすじと感想:松本零士の戦争まんが

人間爆弾桜花のパイロット・野中少尉は「明日は必ず自爆攻撃を成功してみせる!」と意気込む。一方のアメリカ側は広島への原爆投下計画を着々と進行させる。戦争は敵味方関係なく人間を狂わせる、ということをテーマにした松本零士先生の名作。
ホラー・サスペンス

【おそれ・楳図かずお】劣等感をこじらせた!【感想・レビュー】

美しい姉は幼少期から周囲の人間に可愛がられていた。しかし妹の方は人々の視線が姉にばかり集まったため無視され、姉に対する劣等感を日に日に増大させた。そして両親が亡くなり、姉が家に恋人を連れてきたところで妹の不満が大爆発。「よし、やっちまおう」
ホラー・サスペンス

【かげろうの日々】あらすじ:いじめと復讐のホラー【押切蓮介】

演劇で好きな男子と王子役・姫役でペアを組むことが決定。が、久々に姿を見せた登校拒否児に姫役を奪われてしまう。その日から陰惨ないじめの日々が始まり、ついには一線を越えてしまう…。押切蓮介先生のいじめと復讐がテーマの短編作品。